オーダーメイドインテリアコーディネーター加藤英里と一緒に楽しくお部屋をコーディネートしませんか♪

MENU

感想のお声

嬉しい感想を頂きました!

料理教室・プライベートレストラン
キッチンスタジオJuillet (ジュイエ) 主宰 木野恵子様

キノサンプロフィール

【事前アンケートより】

Q1.

今までインテリアをコーディネートする際、悩んでいたことはありますか?

それは何ですか?

 

A.

何か変えたいと思っても、どこをどうしていいか、

トータルのバランスをよくするにはどうしたらいいのか、

という事がわからなかった。

少し前に、壁紙でリフォームしようかと思ったが、

面積が大きいので何を選べば良いのかが全くわからず実行できなかった。

 


Q2.

今回インテリアコーディネートをプロに依頼しようと思った理由は何ですか?

 

A.

なんとなく変えたい。でもどこをどうしたらいいのかわからない。

という思いがあったので、プロの視点で教えていただきたかった為。

 


Q3.

素敵なインテリアにしつらえることで、

あなたの生活がどう変わるといいなと考えますか?

 

A.

自宅で料理教室をしているので、

お客様により心地のよい環境を提供出来たら良いな、と思う。

また、自分の好きなテイストを作る事が出来たら、より提供する料理にも付加価値が出ると思う。

 

 

【完了後アンケートより】

完了後に頂いた感想がこちらです。

木野先生!ほめ過ぎでございますー。

面はゆいですが、せっかくなので載せさせて頂きます!

 

Q1.

コーディネーターとお部屋を作っていくプロセスはいかがでしたか?

こんな点が良かった。もっとこうして欲しかった。

等ご遠慮なくお書き下さいませ。

 

A.

今回は予算が限られていたため、一緒に作って行くという形でお願いしました。

 初回打ち合わせは本屋さん。

まずは自分のイメージをはっきりさせるという大切さを教わりました。

その後の、アイテム選びにも随所にプロの技が使われ、ただただ感心、感動の連続でした。

また、まったく知らなかったアイテムの使用も多々ありましたが、

形になったのを見ると納得!

その必然性がとてもわかりました。

私も料理の専門家として思いますが、

やはりプロは普通では思いつかない事を沢山知っていて、

また形にするセンスも桁違いだと、感じました。

 

もう一つ大きなことは、

インテリア素人の私の意見を否定しないで聞いてくれた事です。

例えば、

このテイストも好き、でもこっちも好き、

という事。

または、このアイテムを使いたい、もしくは使いたくない。

もう少し予算を押さえたい、などなどのわがままを、

無理!とは言わず受け入れて、形にしてくれたので、

自分の意見も言いやすく、結果とても自分らしい大好きなインテリアが出来上がりました。

 


Q2.

現在お部屋でお過ごしになられて

いかがでしょうか?

 

A.

憧れのシャンデリアのあるお部屋で

とても癒されます。

何よりも、お客様の評判がよく、ますます人をお招きしたい空間になりました。

 


Q3.

最初に考えていらっしゃった、こんな風に変わるといいな。ということについて

何か変化はありましたか?

 

A.

当初のイメージよりも遥かに素敵になりました!

華美すぎず、十分落ち着ける。でも隅々まで意識が行き届いています。

”手を入れているのに、出来上がりに無理がないところ”が気に入っています。

あまり華美だと、気恥ずかしく自分らしくないと思うので。

さりげないこだわりに満ちた部屋でとても居心地が良いです。

 

また、手持ちのカーテンやテーブルがぐっと引き立ちました!

気に入って買い、長年使っているにも関わらず、『カーテンも新しくなりましたね。』

と言われる事も。

いままでの使い方では、良さを生かしきれて居なかったんだな、

と実感しました。

また、修行先のフランスで購入後、本棚にしまい込まれたままの料理本

にもスポットライトが当たりました。

料理の写真パネルなど、加藤さんより提案していただいたことで

より料理教室らしさも出て、とても芯のある空間になったと感じています。

ご協力ありがとうございました!

加藤さんとわいわいとDIYしたのも、とっても楽しかったです!

 

加藤さんには特別好きなテイストは無いとの事で、

それは意外に思いましたが、

だからこそ、ニュートラルな状態で、クライアントの要望に応えてくれるのだと思いました!

「なんとなく〇〇〇」を形にしてくれる、魔法使いのような方ですね。

本当にお世話になりました。ありがとうございました!

 


 

 

いやいやー。こんなに誉めて頂いて、恐縮ですー。

本当にありがとうございました!

そう、

木野様のダイニングルームは、

まず、シャンデリアから始まりました。

イメージにぴったりなシャンデリアが

見つかったので、それを軸にコーディネーションを進めました。

”小物から始まるインテリア”

ってあるんです。

『 このネックレスを付けたいからこの洋服にしよう!』

といった感覚でしょうか。

とにかく気に入ったアイテムに出会えると、

そこからどんどん物語が始まりますよー。

 

そのシャンデリアはこちら。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

天井面にメダリオンという装飾プレートを取り付けました。

それに合わせて、天井四方にモールディングでデコレーション。

木野様がお持ちの”お宝グッズ”や”お裁縫スキル”をどんどん使って頂けたことで、

オンリーワンの個性あふれるお部屋になったのではないかと思います♪

 

木野様が書いていらっしゃいましたが、

私、どんなインテリアが好きかって、ないのですー。

もちろん細かい好みやこだわりはめっちゃありますが、

1つのテイストに定まることはないです。

どんなインテリアも好き。

これとこれの組み合わせだとこうなるから~。

と考えるのが好き。

ですから、

「こんな感じが好きなんです!」

とおっしゃるクライアント様に乗り移って(笑)、

イメージを膨らませる瞬間!

が大好物です!

 

木野様。

その後、薔薇を生けられた写真を

送って下さいました♪

image (19)

アンティークななんとも言えない中間色の

薔薇がシックな空間にとっても合って素敵です♪

クライアント様が住まわれていく中で、

どんどんご自身の好みにグレードアップされていらっしゃるお話を伺うのが、

とても嬉しいです。

 

お部屋は、住まわれる・お使いになる方あっての空間だと思うからです。

 

木野さんWS用

お気軽にお問合せください。

PAGETOP