オーダーメイドインテリアコーディネーター加藤英里と一緒に楽しくお部屋をコーディネートしませんか♪

MENU

ご提案だけでは成し得ないコラボレーションの賜物!

ご要望を伺ってご提案。そしてまたご要望を伺って・・・。

コーディネートを開始する前には、

クライアント様からヒアリングを重ねて、

ご要望をとことんお聞きします。

 

久保様からお伺いしたご要望は、

大きく以下の3つに分類することが出来ました。

ここがはっきりしていると、

コーディネートで迷った時も、

優先順位が明確なので、最終的には納得のいく

形に完成させることが出来ます。

デザイン性だけではなく、機能性もとことん考えて

こそ”居心地の良さ”が生まれる。

と考えています。

1.お部屋の全体像についてのご要望

 

〇パーソナルスタイリストのオフィスに

ふさわしいスタイリッシュなお部屋にしたい。

〇訪れて下さるクライアント様に、

気持ち良く過ごして頂きたい。

〇プライベートタイムを過ごす時は、

自分らしくいられるお気に入りのデザインを取り入れたい。

 

 

2.機能についてのご要望

 

〇衣類や書類などを収納するスペースが沢山欲しい。

〇10名程度のクライアントさんを招き、

イベントが出来る家具配置にしたい。

〇ワードローブレッスンやメイクレッスンをする時のために

自然で明るい照明器具が欲しい。

〇ティーカップをディスプレイする飾り棚が欲しい。

〇姿見・トルソーとハンガーラックを

お部屋のイメージを損なわないデザインのものでそろえたい。

 

 

3.インテリアイメージについてのご要望

 

〇お気に入りのシャネルのモノトーンのポスターに合う

スタイリッシュな空間にしたい。

〇ウェッジウッドの個性的で可愛らしいティーカップで

お客様をもてなしたい。

〇全体にホワイトを基調とした空間でアクセントに

インパクトのあるカラーを入れたい。

〇窓周りは、ふわっとしたエレガントなデザインにしたい。

〇屋号である E La Vita (エラヴィータ) を

どこかに表現したい。

 

インテリアイメージについては、

こちらのページをご覧ください。

 

 

ご要望の優先順位と、ご予算・スケジュールなどを考慮して

コーディネーションを進めました。

 

久保様は、

クライアント様にぴったりのお洋服を常に妥協なく探されます。

そんな久保様のお部屋ですから、

時間がないから。とか予算が合わないから。

などということを理由に妥協するなんて選択は

あり得ませんでした!

もちろん、久保様の場合に限らず、

私のコーディネートに妥協はありませんが、

久保様と私、

二人の要求値はとてつもなく高く、

ソファ周りの微妙な配色についての打ち合わせにも、

とても長く時間をかけました。

また、美意識の高い久保様から

インテリア業界の常識をくつがえす提案があったり・・・

(壁面にポスターを取り付ける際は、

どの位置につけるかで、相当悩み、

取っては付け取っては付けの繰り返し・・・。

で、二人で確認に確認を重ね、ベストポジションを決定!)

などなど、

私にとって、とても刺激的な時間を過ごさせて頂きました。

 

今回は、まさに久保様と私のコラボレーションの賜物!

私の提案だけでは、

到底なし得なかった、面白い空間に仕上がったと思っております。

 

また、今回は、既製品ではなく、

オリジナルのアイテムも盛りだくさんとなりました。

・生地ショップで見つけた素敵な生地

→生地ショップでカーテンに縫製。

 

・カーテン生地と伊勢丹オリジナルの生地

→久保様の叔母さまがクッションに縫製。

 

・オリジナル額装。

・オリジナル家具製作。

・屋号 E La Vita (エラヴィータ)

の切り文字ディスプレイ。

 

本当に満足頂けるものを追究していくと、

既製品では足りないことも多く、

インテリアは本当に

”オーダーメイド”でありたいな。

と感じます。

 

 

お気軽にお問合せください。

PAGETOP